インターネットでわかる?プロミスのatm手数料の調べ方

インターネットで調べれば簡単にわかりますが、わかりにくいです。プロミスの店舗で利用すれば無料になりますが、提携先のatmになると有料になることは忘れないでください。これはプロミスに限らず、多くの業者がこのようなシステムになっています。よくあるのが、利用できるけれど有料になることです。提携先であればいつでも便利に利用できるけれど、手数料は掛かってしまうことになります。

コンビニは数多くあり、主要なお店であればほとんどの設置しているのがatmです。多くのコンビニでプロミスのカードローンを利用することが可能になっていますが、利用手数料が掛かってしまいます。1万円未満が108円、1万円以上が216円の手数料です。これはキャッシングも返済にも必要になり、時間の返済時にこの手数料が取られるシステムです。どこでも便利に使えることを大々的に宣伝していますので、手数料が掛かることを意外に知らない人が多いです。この点だけは注意しなければなりません。

無料でatmを利用したいのであれば、プロミスの店舗に出向くしかありません。7時から24時まで営業しており、地域によっては短縮した営業時間になることもあります。ただ消費者金融の店舗に入るのは、なかなか勇気がいる行為です。朝から夜遅くまで営業していますので、人目に付かない時間帯を見計らって利用するなど対策を立ててください。店舗であれば無料、提携先であれば有料を忘れないようにしましょう。